チェコスロバキア 1941年~45年 Epiag(エピアグ) グリーン ゴールド 魚 大皿 サービングプレート 陶器 ヴィンテージ・アンティーク

AA0000119

チェコスロバキア 1941年~45年 Epiag(エピアグ) グリーン ゴールド 魚 大皿 サービングプレート 陶器 ヴィンテージ・アンティーク  (AA0000119)

販売価格(税込)
¥12,800
在庫状態 : 売り切れ

1815年に「Rudolf Eugen Haidinger」と「Eugen Haidinger」によって当時のチェコスロバキアのElbogen、現チェコ共和国のLoket(ロケト)にて設立された陶磁器メーカー「Epiag(エピアグ)」のアンティークの陶器大皿。グリーンとゴールドを基調に色鮮やかな魚の柄がデザインされた優雅で神秘的な作品。非常に大きなサービングプレートです。

 

同デザインのソースポットはこちら
同デザインのスープボウルはこちら

 

コンディション
特記されていない限り、大きなダメージ等はございませんが、ヴィンテージ・アンティーク品になりますので、使用感や傷等はございます。お写真をご参照の上ご購入頂きますようお願い申し上げます。

ブランド
Epiag(エピアグ)

生産国
チェコスロバキア

購入国
ドイツ

年代
1941年~45年

サイズ
約 27 cm x 46 cm
高さ 約 4.6 cm

重さ

素材
陶器

値段
12,800円(税込み)

ご購入頂く前に、必ずこちらの「お買い物ガイド」をご参照ください。

商品コード:AA0000119

売り切れ
AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119AA0000119