2022年オランダ生活・買い付け日誌~ジュドバル広場(Jeu de Balle)の蚤の市~

 

久々に行って参りました。ベルギーはブリュッセルで開催されております

ジュドバル広場(Jeu de Balle)の蚤の市

以前にもブログで紹介しておりますので、多少は内容が被るかもしれませんが、、、

 

この蚤の市は毎日開催されているので、買い付けでヨーロッパを訪れた際に、空き日があると必ず訪れていました。

個人的に蚤の市のルーツ的な場所でもあります。初めて来た際に色々と衝撃を受けた記憶が。

 

最後に来たのがコロナ前。2019年でしたね。なので、コロナがはじまり、売り手のおじさん達元気かな~?って
全く知りもしない人たちですが(笑)、すごく気になっておりました。やはりコロナ中(過去形ですが、ベルギーはほぼもう通常運転)は開催していなかったようです。

 

と久々に来たブリュッセル。観覧車がなんか増えてたり若干変化が。また、いつも停めていた駐車スポットも閉鎖されていたりと

戸惑ったわ~。

 

ブリュッセルに車で来る際は要注意。結構駐車に苦戦します。あっても高かったり、コインのみ受け付けててカードが使えなかったり。いろいろたらいまわしにされ、見つけたのがこちら。

 

 

あの観光名所の小便小僧からも近く、割と中心地なのですが、5時間位停めて12ユーロとか。他と比べたら安い方かな。ただ、難点が、、、

 

めちゃくちゃ狭い!

 

車高の高い車は不可です。上にあがっていくスロープも幅がめちゃくちゃ狭く、、、運転に自信のない方にはおススメできませぬ。

壁中擦ったあとだらけだったので、かなりの車が犠牲に、、、

 

やっと駐車ができたので、念願のジュドバル広場蚤の市との再会!と思いきや、、、

 

トラックは停まってるんだけど、人が一人もいない。朝の6時頃です。

前とか5時頃に来てた記憶が、、、

 

まさか、開催されてないん?と心配になりましたが、どうやら7時から商品の陳列が開始されるよう。新ルール?イマイチよく分かりませんが、カフェが空いてたのでとりあえずコーヒータイムです。

行かれる方は早すぎの到着には要注意!そんな早くいかねーって?(笑)

 

 

そんなジュドバル。

 

相変わらずの雑多感は健在。お店も前よりは少なく感じましたが、結構なボリュームでした。お目当てのお店のお兄さんも健在で思わずハグしたくなる程嬉しかったです(笑)。って、お前誰?って感じでしょうが。

 

 

 

 

漁っている最中の鐘の音がなんとも懐かしい!

 

全体的に若干?いや、お店によってはかなり高額。価格帯もコロナのせいか変わっていた印象。それでも必ず訪れたい蚤の市の1つです。

 

毎回来るときは、いつも次があるのでワチャワチャしてたのですが、今回は時間に余裕があったので、なんと初のブリュッセル街ブラ。

 

ここジュドバル広場と観光エリアは徒歩でも20分程度と、かなり近いのです!って事に今回初めて気が付くという。何回通ってんだよって話です。

 

そこまでゆっくりではありませんが、車では見れない景色をたくさん見ることができました。

 

これに関してはまた別のブログで!

 

インスタでも結構写真をあげてるので是非チェックしてみてくださいね!

 

 
まだまだ買い付けライフinヨーロッパは続きます!

 

※※※買い付け旅中ですが、オーダーの発送は随時行っておりますので、ご安心してオーダーください!※※※

最新の写真は、インスタとツイッターで!

BlueSwallowVintageツイッター

BlueSwallowVintageインスタグラム

BlueSwallowJewelryインスタグラム

 

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ