【BLOG】渋谷蚤の市、お疲れさまでした!

 

昨日は、渋谷蚤の市で初出店して参りました。

何度か足を運んだことがあったのですが、その時は自分が出店をするとは思ってもおりませんでした。

 

僕は物心付いた頃から、渋谷の街で買い物や、クラブや、バンドや、お酒や色々な楽しみ方をしてきたわけですが、

 

渋谷と言えば、やはり人人人。どこを歩いてもまっすぐ歩けないような雑多な街です。
もちろん、そんな渋谷が好きなわけですが、そんな渋谷をちょっと抜けた道元坂上で開催しているのが渋谷蚤の市。

その雑多な渋谷の雰囲気をガラッと変えるようなゆったりとした空間です。

 

奥の青と白のマンションが、いい雰囲気を出しています。

 

 

この蚤の市では、古着やハンドメイド作品や、アンティーク、ジュエリー、雑貨などなど、多くの物に出会えます。

 

BlueSwallowVintageでは、初出店という事もあり、限られたスペースの中で僕なりにお店を表現してみました。

 

目印のPOPUP。

 

 

 

大量のヴィンテージイヤリングとピアスとリング。イヤリングとピアスで100点以上。

 

 

 

 

コーヒーカップも幾つか。奥のエッフェル塔はSOLDOUTしました!ありがとうございます。

 

 

ブローチも。

 

 

 

男性にはネクタイ。

 

 

 

ネックレス。

 

 

天使のキャンドルホルダー。こちらはオンラインでも販売中

 

 

 

青燕さんがお店番。

 

みなさん箸置きだと思っていたようですが(笑)、陶器の壁掛けのオブジェになります。

 

 

 

といった具合で、とにかく物が詰め詰め。蚤の市ってそういうイメージ。

たくさんの物の中から、出会いを探す。物があればあるほど、その中で出会った物にトキメキを覚えるのです。

 

そして、出会いは物だけではありません。

たくさんの方にお立ちより頂きました。気さくにお話したり、質問をしてくれたり、これぞ蚤の市の醍醐味ですね。

お隣の、VntageSHOPの「DIGNITY」さんとも初対面だったにも拘わらず、すぐに打ち解けて、終始楽しい時間が過ごせましたよー!

 

主催のみなさま、お疲れさまでした!また、よろしくお願いします。

 

物も人も、ご縁と出会い。

出会いを求めて、今日も飛び回ります。

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ